2018年06月22日

沓を落とす人

今日は県庁で打ち合わせでした
移動時間は色々なことが頭に浮かんできます

思い通りにならないことを人のせいにしてみたり、そうも言ってられないので自分はどうするか考えてみたり…一見何も無い時間も楽しいものです

10年余り前、沓落としの逸話が研修センターでスタッフの間で話されていたのを不意に思い出しました
理由は未だによくわからりません(´∀`*)
逸話の解釈についても、よくわからなかった記憶があります

片方の沓を落とす黄石公、拾い、さらに履かせるよう命じられる張良
両方の沓を落とすバージョンや再会の時に自分より早く来たことで兵法を教えてもらうバージョンなど、諸説ありますが、そのやり取りの後、張良が兵法を学んだ話(皆さんも調べてみてください)

一見何もないとか、こりゃダメだとか思うことにも気づかされるものはあって、「どうしてだろう?」「どうする?」「ホントにそうかな?」と考えることで自らの学びがあるんでしょうね
あらかじめ用意された答えは、ないのか?

なーんて事を考えてると、つまづいてこけたりして!

答えを予習することで、目の前の宝物を見ようとしていないのかもしれませんね
kumo.jpg
↑クモさんです(これもキャラクター?)

おまけ
「上司は思いつきでものを言う」
前表紙









人生で一番本を読んだのもこの時期でしたな
posted by センター長 at 23:36| 日記

2018年06月21日

ビエンベニードアカミカワ

今日は神川診療所に行ってきました
昨日から視察に来てくれているメキシコからの先生方ご夫妻も、神川に来てくれました
到着すると、珍しく時間前から待合室いっぱいの患者さんが!
診察しながら、英語で説明しつつ、少しタイトな午前中でしたが、だいたいいつも通りに進められました
たくさん質問もしてもらえましたよ(´∀`*)
調子に乗って、メールアドレスも教えてもらえたので、また情報交換してみます
meotoiwa.jpg
↑メオトイワさんらしいです…
同行いただいた院長先生の奥様は英語だけでなくスペイン語も堪能でした!
昨日の雨で川の増水や道路状況が心配でしたが、川の水量は多かったものの水の濁りもほとんどなく、道路の水はけも良く、ホッと一安心
おまけ
帰りにちょっと寄った、神話じゃなくて親和館
B007F2EC-108C-4272-A250-5DE297C09857.jpeg
中3本は杖として売られてますが、もともと手すり用の木なので、結構重かったです
腕の訓練用にはベストですけどね!
posted by センター長 at 23:46| 日記

2018年06月20日

コモエスタ紀南

コモエスタ セニョール
コモエスタ セニョリータ
事務所で 歌っても
誰も知らない〜

今日は大学からメキシコからの留学生のご夫婦が来院されるとのことで、朝から院長とお出迎えしました
2年前にもドイツ フライブルクカトリック大学から留学生を紹介してもらい、三重県の各地区で受け入れ、日本の現状を知るという壮大なテーマに対して、一緒に旅行したり、朝までカラオケで日本酒を飲んで店のストックを飲みきってしまったのを思い出しています
B7F2DB8C-5882-4D62-A7AA-4931FFC7D11A.jpeg9666027A-7CD4-4BC9-B28D-1D3CCF960DDB.jpeg
彼らが帰った後、調子に乗ってフライブルクまで行ってしまい、参加者それぞれが現地で日本の医療の課題、看護の実情、学校保健などミニレクチャーしてきました

今日のご夫妻とお話していると、メキシコの保険制度の問題点について、日本の実情を学びながら良いところは適応させたいみたいで、9月までの滞在とのことでした!
保険の制度は整ってきているものの、異なる保険グループの医療施設には受診できないとか、高次医療機関には一次、二次と段階を踏んでしか受診できず、がん患者さんでも半年待たされるケースもあるとのことでした

http://www.meti.go.jp/policy/mono_info_service/healthcare/iryou/downloadfiles/pdf/countryreport_Mexico.pdf

経済産業省のレポートです

20ページころから医療についての記載がありました

0808D01C-EE6A-40A2-B4B4-726C480BE2CA.jpeg


明日は神川診療所に見学に来てもらいます!

デル コーラソーン
hatoko-4be96.jpg
↑ハトコ先生のようです…ワカルカナ?
!Hasta mañana!


posted by センター長 at 23:44| 日記